environmental & social activity

CSR(環境・社会活動)

人権尊重

当社は、「人権尊重」をサステナビリティ経営におけるマテリアリティの一つとして、各国・各地域の法令、社会規範を遵守するとともに、「世界人権宣言」など、人権に関する国際規範を支持・尊重します。また、当社は、すべての人の基本的人権を尊重し、人々が安全で平和な暮らしができるよう努めるとともに、事業に関連するすべてのステークホルダーに対しても、人権を尊重し、権利侵害しないように求め、間接的にも人権侵害に加担することのないよう努めます。
基本的権利を侵害する強制労働、児童労働、差別、ハラスメント行為等を排除するとともに、持続可能な社会実現を目指した経営に取り組んでまいります。

法務省が推進する「Myじんけん宣言」プロジェクトの趣旨に賛同し「Myじんけん宣言」を公表いたします。

※「Myじんけん宣言」とは、企業、団体及び個人が、人権を尊重する行動をとることを宣言することによって、誰もが人権を尊重し合う社会の実現を目指す取り組みです。

世界の70億人の人口のうち、10億人が飢えに喘ぐ一方で、10億人が肥満など食に起因する生活習慣病に苦しんでいます。当社はこの深刻な食の不均衡を解消するための活動を行っている特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalが主催するTABLE FOR TWOプログラムの1つ、CUP FOR TWOに参加し取り組んでおります。

当社敷地内の対象となる自動販売機で飲料を購入すると、その売上の一部が、 TABLE FOR TWOを通じ、アフリカの子どもたちの学校給食として寄付されます。

当社は児童養護施設等で暮らす子どもたちの支援活動を行っている特定非営利活動法人ライツオン・チルドレンが主催する「企業の使用済みパソコン類を活用した児童養護施設等の子どもたち向けIT教育支援等(社会貢献)プロジェクト(eco to education)」に参画し、使用済みパソコンの寄贈など支援活動に取り組んでおります。