IR information

株主・投資家の皆様へ

株式情報

株式の状況

大株主 (上位10名)

[2022年3月31日現在]

氏名又は名称 所有株式数(千株) 発行済株式総数に対する
所有株式数の割合(%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 834 12.68
滝澤鉄工所取引先持株会 517 7.89
ファナック株式会社 300 4.56
株式会社中国銀行 289 4.40
株式会社日本カストディ銀行(信託口) 186 2.84
加藤清行 102 1.56
CREDIT SUISSE AG 92 1.41
三井住友信託銀行株式会社 80 1.22
滝澤投資会 79 1.20
UBS AG SINGAPORE 75 1.14
2,557 38.88
所有者別状況

[2022年3月31日現在]

区     分 株主数(人) 所有株式数(単元) 所有株式数の割合(%)
政府及び
地方公共団体
- - -
金融機関 15 15,255 23.26
金融商品
取引業者
28 682 1.04
その他法人 84 5,934 9.05
外国法人等 61 5,599 8.54
個人その他 4,204 38,102 58.11
4,392 65,572 100.00

株式の状況(1単元の株式数100株)

株主メモ

期末配当基準日 毎年3月31日
中間配当基準日 毎年9月30日
1単元の株式数 100株
株式手続きのお問合せ先 <証券会社等の「振替口座」をご利用の株主様>
口座を開設されている証券会社

<「特別口座」に記録されている株主様>
〒168-0063 東京都杉並区和泉二丁目8番4号
三井住友信託銀行株式会社 証券代行部
電話:0120-782-031(フリーダイヤル)
ホームページ 
https://www.smtb.jp/personal/procedure/agency/
公告掲載方法 電子公告
株主に対する特典 なし

株主還元の基本方針

利益配分の基本方針

当業界は、市況産業のため景気の波を受けやすく、当社は従来より業績の安定を第一と考え、財務体質の強化を図り、利益配分による安定配当を行うことを基本方針としております。
当社の剰余金の配当は、中間配当及び期末配当の年2回を基本的な方針としております。配当の決定機関は、中間配当は取締役会、期末配当は株主総会であります。
なお、当社は中間配当を行うことができる旨を定款で定めております。

連結配当性向につきましては、株主還元を図り当社の企業価値を継続的に高めるため、30%以上を維持することを目標としております。
また、配当に加え、自己株式取得についても機動的に実施してまいります。

配当金

2022年度の連結業績予想につきましては、売上高280億円、営業利益14億円、経常利益14億円としております。引き続き安定的かつ継続的な配当に努め、中間配当15円(創立100周年記念配当10円含む)、期末25円の年間配当40円を予定させていただきます。

連結当期
純利益
中間
配当金
期末
配当金
年間
配当金
配当性向
(連結)
2022年3月期
(予想)
6.5億円 15円※ 25円 40円 40.0%
    ※創立100周年記念配当10円含む
内部留保の使途

人財育成、研究開発、設備投資等に充当し、業績の向上と財務体質の強化を図りながら、長期的な視野に立ち、安定配当に努めてまいります。

配当実績

配当金
(円)
ResultDividendPerShare1stQuarter,ResultDivide...
このコンテンツは、ブラウザの設定でJavascriptを有効にすることで表示されます。
※2017年10月1日付で株式併合(普通株式10株を1株に併合)を行っております。
株式併合後の基準で換算した金額を株式併合後1株あたり配当金として記載しております。
 
ご利用上の注意
  • 決算短信等の訂正が発表された場合、本データの記載内容は即時反映されません。
  • 一部の指標については、決算短信様式変更に伴い通期のみの更新となる場合があります。

株価情報

大和証券株式会社提供の株価情報ページにリンクします。
当社の株価情報は こちらをクリックして ご覧いただけます。