IR information

株主・投資家の皆様へ

中期経営計画

数値目標

当社グループは、2019年3月期、2020年3月期の2ヶ年計画を策定し、数値目標「2020年3月期連結売上高290億円、経常利益率9%」を達成すべく、経営課題への取り組みを確実に実行してまいります。

グループ方針

当社グループは、生産・販売・開発における連携強化と総力を結集し、更なる品質向上、コスト削減および納期遵守を実現し、市場における当社グループのプレゼンス向上を図ることで、安定的な収益基盤の構築と企業価値向上に努めてまいります。

主な施策
  • 自動化対応機の拡販、生産効率向上およびコストダウン
  • 海外展開強化、新規市場(次世代自動車・航空機等)の開拓
  • 無人化に向けた高付加価値製品の創出
  • ターンキーソリューションと顧客ニーズへの対応強化
  • 人財育成による個と組織の強化

工作機械業界について

当社は、一般社団法人 日本工作機械工業会(以下、日工会)に所属しております。日工会は、工作機械工業の総合的な発展を図るとともに、関連工業の繁栄と日本経済の振興に寄与することを目的として、1951年(昭和26年)12月に創立されました。2017年12月現在99社の会員数を有し、会員による工作機械生産額は、日本国内生産額の90%以上を占めるといわれております。

日工会による国内工作機械業界における受注総額および当社連結売上高の推移は下記の通りです。